個人情報保護について

個人情報保護方針

平成17年4月1日制定
一般財団法人 大阪民間社会福祉事業従事者共済会
理事長 高岡 國士

 

大阪民間社会福祉事業従事者共済会(以下「共済会」という)は大阪府下の民間社会福祉事業施設等の従事者が相互扶助によって、その福祉の増進を図るとともに、施設等の健全な運営のための支援を行うことで、社会福祉事業の一層の発展を目指すことを目的とした団体です。
共済会は会員を識別しうる情報(以下「個人情報」といいます)を個人の重要な財産であると考え、共済会の社会的な責務とし以下の取り組みを行います。共済会では以下の項目を個人情報に対する基本方針とし、役員及び従業者に周知し確実な履行に努めます。

  1. 個人情報保護規程の策定と継続的改善
    共済会では適切な個人情報取扱に関する基準、規程、行動規範、ルールを定め、個人情報保護に関する個人情報保護規程を策定します。この個人情報保護規程は、定期的な実施及び運用に関する監査、見直しを行うことにより継続的に改善いたします。
  2. 個人情報の取扱
    1. (1) 個人情報を収集する場合
      共済会は、個人情報を収集する場合には、収集目的を明らかにし、会員に対する窓口をお知らせした上で、必要範囲内の個人情報を収集させていただきます。
      収集した個人情報は収集目的の範囲で利用し、適切に管理いたします。また、会員の承諾無く、第三者に開示・提供することはありません。
    2. (2) 業務を受託する場合
      個人情報に関わる業務を受託する場合は明確化されている利用目的の範囲内で厳正且つ適切に管理いたします。
    3. (3) 共済会取引先等
      個人情報に関わる業務を委託する場合、利用内容、管理方法等を契約の義務付けにより明確化し情報漏洩等が発生しないよう厳正且つ適切に管理いたします。
  3. 権利の尊重
    共済会は、個人情報に関する個人の権利を尊重し、共済会の保有個人データ(*下記)のご本人さまから自己の個人情報に対し開示を求められたときは、合理的な期間、妥当な範囲内でこれに応じます。
  4. 安全対策の実施
    共済会は、個人情報の正確性及び安全性を確保するため、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩などに対し合理的な安全対策を実施します。
  5. 法令、規範の遵守
    共済会は個人情報に関する法令及びその他規範を遵守いたします。

(収集する個人情報について)

  1. [1] 退職給付事業
    加入者の「退職一時金」「退職年金」「遺族一時金」の支払い及び加入者管理事務のため、氏名・生年月日・性別・住所・金融機関・勤務先・職種などの情報と届出事実を証明する書類をお預かりします。
  2. [2] 福利厚生事業
    会員の慶弔に対し慶弔金等をお支払いするために、対象事由の証明として、戸籍謄本・戸籍抄本・住民票・各種診断書・在学証明書・罹災証明書・要介護認定通知・領収書等をお預かりします。前述の証明のための書類は対象事由の確認後は速やかに返却もしくは廃棄いたします。
  3. [3] 貸付事業
    会員の資金需要に対し「普通貸付」、「住宅貸付」を行うため、貸付審査書類として申込みにかかる所定の様式のほか、対象事由の証明として、印鑑登録証明書・費用の見積書・住民票・各種診断書・合格通知書・在学証明書・登記簿謄本・工事契約書等をお預かりします。前述の証明のための書類は償還完了後、速やかに返却もしくは廃棄いたします。

(委託を受ける個人情報について)

  1. [1] 社会福祉施設職員等退職手当共済取次業務
    独立行政法人福祉医療機構の退職手当共済事業への共済契約締結、職員の加入・退職等の取次業務の受託に伴い、個人情報の記載された、共済契約申込書・被共済職員加入届・退職手当金請求書・被共済職員退職届等を一時的にお預かりします。処理後は、適切な方法で廃棄処分し保存いたしませんので、開示請求などは、独立行政法人福祉医療機構共済部に直接お願いします。
  2. [2] ソウェルクラブ取次業務
    社会福祉法人 福利厚生センターの加入・退会等の取次業務、会員交流事業の実施に伴い、個人情報の記載された契約対象職員名簿・契約対象職員退会届・会員交流事業参加申込書等を一時的にお預かりします。処理後は、適切な方法で廃棄処分し保存いたしませんので、開示請求などは、社会福祉法人 福利厚生センターに直接お願いします。
    ただし、会員交流事業に関することは共済会までお問い合わせください。

(保有個人データについて)

共済会では、法令に基づき共済会として収集し6か月以上継続して保有する個人情報を保有個人データとし、以下の通り取り扱います。

  1. [1] 個人情報の利用目的
    収集する個人情報でご説明した項目以外には、会員情報を会員の福利厚生、会員管理のため、並びに共済会役職員情報を役職員の福利厚生、役職員管理のため保有しております。
  2.    
  3. [2] 個人情報開示等ご請求の手順について
    ご請求用紙を共済会ホームページからダウンロード頂くか、共済会に直接ご請求の上、下記お問い合わせ先に郵送にてご送付下さい。なお、ご送付時に手数料金額の郵便小為替を同封下さい。消印から14日以内に、担当者から回答を郵便もしくは宅配便でご返信いたします。
  4.    
  5. [3] 手数料について
    ご本人様からの個人情報の利用目的の通知、開示(訂正、利用停止を含む)に関する手数料といたしまして、退職から2年を経過された方につきましては1回につき500円を申し受けます。
    なお、現会員及び退職から2年以内の方については無料とします。
お問い合わせ先 〒542-0012 大阪府大阪市中央区谷町7-4-15
一般財団法人 大阪民間社会福祉事業従事者共済会
個人情報保護ご相談窓口
TEL 06-6761-4444  FAX 06-6763-4444
E-mail info@kyosaikai.or.jp