個人情報保護について

各種届出様式をご記入いただく会員の皆様へ

個人情報の利用目的について

  1. 脱退届兼給付請求書
    「脱退届兼給付請求書」作成にあたってご記入いただいた氏名、会員番号、生年月日、住所、口座情報などの個人情報については退職給付金の支給にかかる業務以外には利用いたしません。
    (ご注意)
    大阪民間社会福祉事業従事者共済会からの退職一時金は、脱退届兼給付請求書受理後、おおむね1か月~1か月半後に送金いたします。
  2. 次の各種届出書類にご記入いただいた氏名、会員番号、生年月日、性別、職種、基準給与などの個人情報については、加入者管理業務以外には利用いたしません。
    1. 届出事項訂正変更届
    2. 施設変更届
    3. 休職・復職届
    4. 基準給与改定届
    5. 基準給与算定基礎届
  3. 一般給付金請求書・人間ドック利用助成金申請書
    「一般給付金請求書」、「人間ドック利用助成金申請書」作成にあたってご記入いただいた氏名、会員番号、生年月日、住所、口座情報などの個人情報については給付金の支給にかかる業務以外には利用いたしません。
    また、添付いただきました各種証明書類については、事実関係を確認した後、本会で責任をもって廃棄させて頂きます。
  4. 介護費用見舞金・介護費用助成金申請
    「介護費用見舞金」、「介護費用助成金」申請にあたり、事前報告書にご記入いただいた氏名、会員番号、生年月日、住所、口座情報、要介護の状況などの個人情報については給付金の支給にかかる業務以外には利用いたしません。
  5. 貸付金の申込み
    普通貸付金および住宅貸付金の申込みにあたり、「貸付資金申込書」、「貸付資金借受申込調書」、「借用証書」、「委任状」にご記入いただいた会員番号、氏名、職種、住所、電話番号、給与、口座情報などの個人情報については、貸付事業にかかる業務以外には利用いたしません。