共済会加入対象者

次の[1]~[3]に該当する事業所に雇用される職員または役員。

  [1] 社会福祉法第2条に定める第一種社会福祉事業、第二種社会福祉事業
  [2] 介護保険法第94条により許可を受けた介護老人保健施設
  [3] その他理事会において加入を認めた施設または事業

共済会の加入は任意加入ですが、本制度により給付される退職一時金は、労働基準法上の「退職手当」として取り扱われますので、就業規則に規定されている適用労働者の範囲に従って、加入の申し込みを行ってください。