Menu

 

制度を検討しています。Part2
 本会理事会の諮問機関である退職共済制度検討委員会(委員長:永島 剛)を7月19日(金)に開催いたしました。
 金利の低迷等運用が厳しい中で、制度設計の基本になっている最低運用利回り(予定利率)を、3.0%(現行5.5%)に引き下げることを前提にした事務局案を会議の冒頭に説明を致しました。内容は次のとおりです。
1 制度を長期的、安定的に継続させるために組織の体制を強化する。(専門性確立・情報開示…等)
2 「年金財政の健全化」と「現行制度の適正化(公平性の確保)」を目標とした、現行制度の改正を平成15年度施行を目標に行う。
3 給付モデルは、給付水準を重視した(1)案と掛金負担を考慮した(2)案とする。(下図:22歳加入の平均的な給付モデルを参照)
4 現行制度の是正措置として、在会年数に比例した給付の設定(フラットな給付カーブ)、拠出金累計額を基準とした退職金の計算、月単位での退職金の算定等をおこなう。拠出金についても、退職金積立部分、事務費、福利厚生等事業費の内訳を明確にする。
5 現行制度と比較において給付減額となるケースがあるので、制度改正時に現行制度での給付額について保証(現給保証)をおこなう。
6 制度改正時に発生している積立不足については、別途掛金をもうけ11年11か月をかけての償却を目標に財政の健全化を推進する。
7 在職中の会員にとって意義のある制度とするため、福利厚生事業は内容を検証した上で充実させていく。
8 公的年金の改革や社会福祉医療事業団退職共済制度における補助金の見直しの動向など、共済会制度を取り巻く環境の変化を見ながら、本格的な年金制度を平成17年度をメドに行う。
グラフ
会議風景
   事務局案の説明後、審議に入りました。要旨、主な意見等は次のとおりです。
1 財政の状況から見て、むしろ福利厚生事業は1/2程度に縮小させて、掛金負担を軽減させるべきではないかという意見があった。これについては、事業内容を十分検討、あるいは意向調査を実施し会員のニーズに合ったサービスを提供していくことを前提に、事務局案について了承が得られた。具体的なサービスについては引き続き協議を行うことになった。
2 掛金負担を考えると(1)案では掛金負担が現状の倍以上となり、負担能力の観点から困難であるとの意見が大勢であり、最終案は(2)案をベースに考えることになった。
3 積立不足の償却掛金は、本来ならば事業を継続的に利用する事業主が負担すべきものであるが、掛金負担の大幅増加に耐えられない事業所も数多くあることに鑑みて従業員にも応分の負担を求めることになった。ただし掛金の負担が個人の不利益にならないよう、掛金負担割合については十分配慮することとされた。具体的には退職金の給付額が、必ず個人拠出金の累計額(事務費・事業費を除く)以上になるように事業主と個人の拠出割合を設定することになった。
4 次回の委員会までに、本日の審議内容を反映させた最終の事務局案をまとめることになった。
 次回の委員会は、資産運用委員会合同で8月上旬に開催予定です。会議の内容は次号のこの紙面でお伝えいたします。

◆会員の皆様へ◆
制度改正には、出来る限り皆様からのご意見を反映させていきたいと考えております。ご意見をお寄せ下さい。

 

このページのトップに戻る

 

ひとりごと百日紅は今日も咲いている
 
 今年も、終戦記念日が近づいている。数えて57回目。半世紀をはるかに過ぎた。ついこの間のできごとのようだが『思えば遠くに来たもんだ』。たわむれに口ずさみたくなるほどの長い年月だ。
 あの日、ラジオの臨時ニュースに聞き入った。国民が初めて聞く昭和天皇の肉声放送だった。当時は玉音放送といい、正座させられた。「日本が戦争に負けた」。信じられぬ思いだった。幼い時から『神国日本は不敗不滅』とたたき込まれた少年の頭には、当時の不利な戦況はわかっていても、理解できない結果だった。
 悔しい思いと同時に、兵士となって戦地に赴かなくてもよくなった、とひそかにホッとした。というのも戦時中は、そんなことはオクビにも出せない厳しい弾圧があったからだ。
 あの日、庭のサルスベリ(百日紅)は赤い花を咲かせていた。花期の長さでその名があるように、夏中咲く。そして“あの日”を思い出す。
 57年といえば明治時代と大正時代を足した59年とほぼ同じ。驚天動地の明治維新から近代日本の礎を築いた時代である。57年間、敗戦のどん底からはい上がり奇跡の爛熟期を現出した今、日本人の身の回りはどう変わっただろう。これでいいと言えるのかどうか。                    (直)

 

このページのトップに戻る

 

<今後の事業日程>
お知らせ
 
事  業  名
開  催  日
開 催 場 所
◎第7回 リフレッシュ事業
     リフレッシュプラン IN 北 京
1 平成14年8月22日(木)出発
2 平成14年8月23日(金)出発
中国北京ツアー(4泊5日)
◎第12回 施設従事者ゴルフ
       コンペの開催
平成14年8月30日(金) オークモントゴルフクラブ
◎第24回 施設従事者軟式
   野球大会の開催
平成14年9月19日(木) 舞洲スポーツアイランド
※リフレッシュプランIN北京の申し込みは、7月22日締め切らせていただきました。
※施設従事者ゴルフコンペの申し込みは、定員になりましたので締め切らせていただきました。
※施設従事者軟式野球大会の申し込みは、8月30日までお受けいたしております。

 

このページのトップに戻る

 

第34回 施設職員ソフトボール大会
 5月23日、雨天中止いたしましたソフトボール大会は、10月10日(木)に開催いたします。
参加希望されるチームは、つぎの要領で行いますので、確認の上お申し込み下さい。

○日  時 :

 平成14年 10月10日(木)午前9時00分〜午後5時00分
○場  所 :  舞洲スポーツアイランド 運動広場
○参加条件:  チームは、施設職員の男女混合チームで、編成して下さい。
 また、試合方法は、出場選手の9人の内、常時3人の女性が
 出場しなければなりません。ただし、5 0 歳以上の男性は、
 女性3人の内2人まで代わることができます。
○参加申込:   9月23日(月)までに、チーム名簿(20名以内)をそろえて
 共済会までお申し込み下さい(ファックス可)
○抽選会  :   10月2日(水)午後4時から組合せ抽選と当日の打合せを行い
 ますので、参加チームの代表者は、大阪府社会福祉会館 
 5階 第5会議室にお集まり下さい。

地図
 ←クリックすると大きな地図が出ます。

 

このページのトップに戻る

 

一般給付金の請求について

 共済会では、下記の事由が生じた場合、各給付金を支給しております。請求に当たっては、所定の請求書に添付書類を添えて速やかに手続きをお取り下さい。なお、請求権は各事由が発生してから1年で、時効となりますのでお気を付けください。
きょうちゃん
種    別
給付金
添付書類
 結婚祝金
3万円
婚姻届受理証明書等
 出産祝金
5万円
出産証明書等
 入学祝い金 子が小学校に入学したとき
子が中学校に入学したとき
子が高等学校に入学したとき
1万円
2万円
3万円
就学通知書・就学年月日記した在学証明書等
 傷病見舞金 20日以上欠勤したとき
1か月以上欠勤したとき
6か月以上欠勤したとき
1万円
1万円(加算)
4万円(加算)
病気のため継続して欠勤したとき、欠勤証明書、診断書
 災害見舞金
10万円以内
会員の住居が火・水震災などの不可抗力によって損害を受けたときの官公署発行の罹災証明書
 死亡弔慰金 会員
配偶者
父・母・子
30万円
10万円
3万円
死亡診断書および請求者との続柄を証する証明書

 

このページのトップに戻る

 

貸付事業について
 本会の貸付制度は、福利厚生事業の一環として会員の皆様方に必要な資金をお貸しする制度です。銀行口座自動振込サービスの利用で月々の返済も大変便利になっています。
 ご利用を希望される方は次の条件をよくご覧になってお申込下さい。
貸付
種類
貸付額
申込資格
連 帯
保証人
年利(%)
事  由
必要書類




20万円
以 内
入会と同時
1人
3.0
1 会員または会員の家族の婚姻、出産、葬祭、疾病、学費において臨時に多額の資金を必要とするとき。
2 会員の生活物資 の購入、各種研修活動等において多額の資金を必要とするとき。
1 費用の見積書
 ※生活資金等で見積書がない場合は貸付の理由書
2 印鑑登録証明書(申込人1通、連帯保証人1通)
3 会員の家族の婚姻、出産、葬祭、疾病、学費にかかる資金について申込の場合は、申込人との続柄を記載した住民票等(申込本人との続柄を証明する公的機関の証明)
4 会員または会員の家族の疾病にかかる資金について申込の場合は医師の診断書
5 会員または会員の家族の学費にかかる資金について申込の場合は、会員または会員の家族の在学(入学)を証明する学校の証明
50円万
以 内
入会と同時
1人
100万円
以 内
在会3年以上
※但し会員または会員の家族の医療費または、 学費として資金必要とするときは入会と同時。
1人





200万円
以 内
在会3年以上
1人
4.0
会員が自己の居住の用に供するため、自宅を新築・増築・改築・修理若しくは購入し、または住宅の敷地を取得するために資金を必要とするとき。
1 売買契約書(住居または土地購入の場合)
※契約者名義が申込本人名義または連名のもの
2 工事契約書(住居の増改築、修理、新築の場合)
 ※契約者名義が申込本人名義または連名のもの
3 登記書または契約書
4 住居の見取図(土地購入の場合不要)
5 住居(土地)の付近地図 ※最寄の駅からの地図
6 印鑑登録証明書(申込人1通、連帯保証人1通)
7 購入した土地に家を建築《自己住居》するという誓約書(土地購入の場合)
300万円
以 内
在会7年以上
1人
500万円
以 内
在会7年以上
2人
※在会2年以上の会員で貸付申込額20万円以内であれば、保証人は不要です。

 

このページのトップに戻る

 

「総合医療プラン」 申込締切を延長します
保障内容

ご家族構成・ご予算に合わせて
お選びいただけます。
基本補償A
こんなときのお役に立ちます
保険金額・日額
ケガや病気で
入院したとき
(お支払い限度/180日)
一日につき
5,000円
ケガや病気により所定の
手術を受けたとき
(お支払い限度/180日)
手術の種類に応じて
5・10・20万円
こんなときのお役に立ちます
保険金額・日額
ケガや病気で
通院したとき
(お支払い限度
ケガ/90日、病気/30日)
一日につき
2,000円
ケガにより
死亡したとき
一律
100万円
ケガによる
後遺障害
後遺障害の
程度により
3〜30万円
オプションB
ガンと診断されたとき 手術の種類に応じて
100万円
   
オプションC
日常生活における賠償責任 限度額
100万円
外出中の携行品の損害 限度額
10万円
   
保険料  
基本補償A保険料
1〜4才
9,850円  
35〜39才
7,480円
5〜9才
5,380円
40〜44才
8,230円
10〜14才
5,170円
45〜49才
9,810円
15〜19才
5,560円
50〜54才
11,780円
20〜24才
5,560円
55〜59才
15,370円
25〜29才
7,180円
60〜64才
20,190円
30〜34才
7,570円
65〜69才
26,840円
基本補償B保険料
1〜39才
990円  
55〜59才
6,040円
40〜44才
1,230円
60〜64才
8,870円
45〜49才
1.730円
65〜69才
11,910円
50〜54才
3.330円    

基本補償C保険料
年齢にかかわらず
610円
※上記金額を年二回(9月・3月)お支払いいただきます。
  月払いはお引き受けできません。
 
   先月号でご案内いたしました「総合医療プラン」は、会員とその家族を対象とした任意型団体保険で、30%の団体割引が適用された大変有利なプランでございます。
 つきましては、数多くの方々に十分ご理解いただいたうえ、ご加入いただきますよう、申込締切を延長して募集いたします
★申込方法  : 専用の加入申込票に必要事項をご記入・ご捺印のうえ、返信用封筒にて大阪府社会福祉協議会までご返送ください。
★申込締切日 : 8月10日(土)まで延長
★お問い合わせ: 大阪府社会福祉協議会 総務課保険事業グループ
大阪府中央区中寺1-1-54
TEL 06-6766-7377 (担当)吉富・深井

 

このページのトップに戻る

 

伝言板

 

このページのトップに戻る

 

バンコク5日間
旅行代金48,000円 エメラルド寺院風景
エメラルド寺院
 
日次
発着滞在都市
現地時刻
交通機関
スケジュール
食事
1
関西空港 発
バンコク 着
午前又は
午後
航空機
空路、バンコクへ
着後、ホテルへ
【バンコク 泊】
2
バンコク 滞
午前


午後
専用車
ホテルにて朝食
バンコク市内観光とショッピング
 水上遊覧、暁の寺院、応急、エメラルド寺院等
インターナショナル・ビュッフェの昼食
ショッピングのご案内(宝石店・民芸店・免税店)
ヤングに人気のWTC(ワールドトレードセンター)へも
ご案内します。
【バンコク 泊】





×
3
バンコク 滞
午前

午後
 
ホテルにて朝食
終日自由行動
●オプショナルツアーをご用意します。
夕食はタイ式スキヤキ食べ放題に挑戦してください。
食後、本場タイランドのニューハーフショウへご案内します。
【バンコク 泊】


×

4
バンコク 発


深夜
 
ホテルにて朝食
出発まで自由行動
空路、帰国の途へ
【機内 泊】

×
×
5
関西空港 着
早朝
  着後、解散  
※発着日時および肯定は変更になることがあります
近畿日本ツーリスト連絡先

 

このページのトップに戻る

アイコン メールメールはこちらからでも送信できます